こんにちは。

 

もうすぐテストですが元気に更新します。

 

六月といえば、神大馬場、おが庫上の木に枇杷の実がなる季節です!

(タイトルの○○に入る文字は、「枇杷(びわ)」でした!)

 

一昨年は気づかなかったのですが、去年、実を発見し、食べてみると意外とイケる味でした。

今年も楽しみです。

 

 

画像を検索していたら、こんな情報が!!(農林水産省のページです↓)

http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/foodpoisoning/naturaltoxin/loquat_kernels.html

 

枇杷の種子の粉末は食べすぎると有害だそうです。

 

去年はチェスに枇杷を丸ごとあげちゃってたんですが、、、

 

元気そうだ!↓

 

少量では人体にもあまり問題ないそうなので、ましてや馬体には問題なかったのかもしれません。

(それか、実丸ごとあげたので粉末ではなかったから??わからないので調べておきます。)

 

とはいえ、危険なことは避けたいので、今年は馬にはきっちり実だけ、あげようと思います。

 

 

今日も本ブログを見てくださってありがとうございました。

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL